「ビックベビーを育みました」

「ビックベビーを生み出しました」
3000越えても大きいと仰る現実で、初分娩で4120グラムの乳幼児を分娩しました。
3日前のエコー検査で、見込み3400グラムだったんです。そんで、ゼロキロ近く違うって…こういうギャップにびっくりです。

関心が朦朧としている中間、ナース様陣がざわついてたのを、今でもはっきり覚えています(笑)

生まれて直ちに母乳をダブルあげてくださいとお医者さんから注意が入いりまして。
元来10ccなのですが、わが乳幼児は20cc。2日目線の夜に預かってもらった状況、80ccをペロリとナース様からの共鳴覚書に書いてありました。
今でも呑みすぎなんじゃないかってくらい飲みますが、飲まなくて参るってことがありません。
心配で寝不足になることもなく、気分的に甚だしく楽です。

大きい子は取り扱いも有益みたいです。
新生児はガラスを扱うような思い込みらしいのですが、わが乳幼児はがっしりしてるので、新米の私の抱っこでもリライアビリティ優よ。
また、2ヶ月始めから首がすわりだして、3ヶ月でほぼ座りました。抱っこ紐も小気味よく首を助けるだけで充分抱けます。

生むときはほんとに大変でしたが、健康的に育て上げるにはこんなに嬉しいことはありません。カゴメ株の買い方はこちらで

「ビックベビーを育みました」